久保田紗友 アキュビューのCMに出演している美少女 | このCMの女の子誰?

久保田紗友 アキュビューのCMに出演している美少女

ジョンソン・エンド・ジョンソン アキュビューで変わろう 「春をみつめる」篇

[CM] ジョンソン・エンド・ジョンソン アキュビューで変わろう 「春をみつめる」篇

「うちの妹はちょっとどんくさくて引っ込み思案」

食卓のおかずを落としてみたり、道を歩くのも少し引き気味な女の子。
そんな妹の様子が気になる姉のナレーションで始まるCM。

「そんな妹が何か変わった?」

コンタクトを入れて、よく見えるようになったのか、桜を見上げながらとっても素敵な笑顔の女の子。
通りすがりの男の子も見惚れてしまいます。
そして、それに気づき、優しい微笑みを浮かべる女の子。

視界がよく見えるのと見えないでは、生活が全然違いますよね。
今回はこのジョンソン・エンド・ジョンソン アキュビューのCMに出演している美少女についてご紹介します♪

Sponsored Link

久保田紗友

久保田紗友(くぼた さゆ)さん
– Sayu Kubota –
2000年1月18日生まれ
北海道出身
身長:150cm
体重:35kg
趣味:DVD、音楽鑑賞
特技:ダンス、さくらまやのモノマネ

SAYU KUBOTA Official Web Site – 久保田紗友

劇団ハーベスト オフィシャルサイト

久保田紗友|ハーベスト オフィシャルブログ

久保田 紗友さん(@kubotasayu) • Instagram

CM動画

紗友さんは以前に久保田紗友、井上苑子 アキュビューのCMに出ている女の子たちは誰?でご紹介しました。

紗友さんは現在、女優として活躍中。
5歳ぐらいのときに「美少女戦士セーラームーン」の実写版ドラマを見たことをきっかけに興味をもち、小学生になってからもその興味は変わらず
地元のスクールへダンスや歌のレッスンを受けるように。
そして小学6年生のときに事務所のオーディションを受け、見事に合格。
それと同時に若手の女優が活動する「劇団ハーベスト」にも所属。
それまで芸能界の活動をあまり深く考えていなかったそうなのですが、この劇団に所属することで将来女優になりたいと思ったそうです。

そんな紗友さんも中学生の頃はドラマや映画のオーディションを受けてもなかなか受からなくて悩んでいたことがあったのだとか。
しばらくテンションも下がり悪循環も続きどうしたら脱出できるか悩んで考えた結果、笑顔でいることが脱出の道になったんだそうです。
今までは複雑に考えすぎていたり、どこかうわの空であることもあったそうなのですが、それをその瞬間を楽しむことにして
笑顔でいるようにしていたら自然に笑顔でいられるようになりそんなときにCMが決まったりしたそうです。
とても驚いたそうですよ。
そういう努力があるから今の紗友さんがあるんですね。
失敗したとしてもそれは間違いではなく次のステップに必要なものとして前向きにとらえ、悩んでいたとしてもまずは楽しむことが大切、と考えているそうです。
そういう考え方って本当に素敵ですよね。
全部ひっくるめて楽しもうって。
どれも将来の自分に繋がるものだろうからって。

紗友さんは現在放送中の朝ドラ「べっぴんさん」で山本(河合)五月 役として出演中です。
朝ドラにでることは夢の1つでもあったという紗友さん。
徐々に自分の夢に向かって近づいている感じですね。
今後の活躍が楽しみです♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP