涼風花 Reveur レヴールのCMに出演する美女 | このCMの女の子誰?

涼風花 Reveur レヴールのCMに出演する美女

ジャパンゲートウェイ レヴール フレッシュール

[CM] ジャパンゲートウェイ レヴール フレッシュール

使い終わるまでできたての、それ。

波の音と太鼓の音を感じているように白い服に身を包み目を閉じる美女。

「世界になかったものを」

舞台は変わって書道へ。

「生み出したい」

美しい所作と着物姿で書道に挑み、舞う半紙。

「だからいつもできたての私でいたい。」
「唯一無二のなにかのために」
「私は生々しく生きたい」

海辺のシーンと書道のシーンが入り混じって一瞬一瞬が「生」であることを表現されているかのよう。
生シャンプー・・・ちょっと気になりますよね。

今回はこちらのReveur レヴールのCMに出演している美女についてご紹介します♪

Sponsored Link

涼風花

涼風花(りょう ふうか)
– Fuka Ryo –
1985年10月12日生まれ
栃木県日光市出身
身長:159cm
血液型:B型
書道師範、硬筆ペン字師範
歯科衛生士の資格も所有

涼風花オフィシャルブログ「花の詩」

涼風花(@ryo_official) | Twitter

涼 風花 | Facebook

CM動画

風花さんは現在書道家として活躍中。
書道家と同時に日光観光大使でもあります。
風花さんのことはご存知の方はご存知、美しすぎる書道家として話題になっていますよね。
今回のCMももちろんですが、ブログなどを観ていてももうお美しい~。
そして着物を着ながらの書道はほれぼれしますよね。
あまり書道に興味がなかった私ですが、日本の書道の文化も侮れないな~、なんて。
きっと風花さんを観ているからなんでしょうけど。

風花さんは7歳の頃から書道をはじめて、書道展などで多くの賞を受賞したことを機に書道へのめりこんでいったようです。
そしてなんと中学二年生で書道師範資格を取得。
書道をはじめたのは年相応なような気がするのですが、きっと合っていたんでしょうね。
わが子よ、頑張れ!!まだまだ間に合う、と思ったのですがきっといろいろ間違いですね(笑)
才能ももちろん努力もすごかったのではないのかなぁ、と。
高校に入ってからは大人の部でも師範資格を取得、硬筆の師範も取得されています。
また時代劇にも出てみたいという夢から上京を希望したものの両親に反対され、資格を持てば安心するだろうと
取得したのが歯科衛生士。
上京して歯科衛生士として働いているときにタレントとしてスカウトされ、事務所の意向からレースクイーンのお仕事も経験。
でもしっくりこなかった風花さんは事務所をやめて現在の書道家として活動されています。

タレントさんとしての経験もあったなんてすごいですよね。
スカウトされるくらいですもん、そりゃあ美しすぎる書道家と言われても納得です。
なんか風花さん観てると今一度書道に向かってみたい気もします。
字綺麗になりたい、なんて人も多いのでは??
私も時間にもう少し余裕が出てきたらペン習字でもなんでもやりたいかも。
子供の名札とか意外とコンプレックスになったりするんですよね(笑)

テレビに出演されながらも書道家として精進している風花さん。
これからも応援していきたいですね!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP