趣里、村川絵梨 薩摩酒造 白波のCMに出演する美女

薩摩酒造 白波 「この地球の日々たちへ。」

[CM] 薩摩酒造 白波 「この地球の日々たちへ。」

この地球の日々たちへ

海に向かって叫ぶ女性。

会社で、上司に怒鳴られて、悔しさをにじませる女性。

雨の中、書類を落としてしまい、必死に拾う若い男性(三浦貴大)。

上司に怒鳴られた女性。
誰もいなくなった会議室で悔し涙を流します。

滝藤賢一さん演じる上司は、仕事が終わると保育園のお迎えに。
子供を自転車に乗せて坂道を登ります。
パパの顔を見つめる女の子の顔にも笑顔があふれます。

それぞれの1人の時間。
白波を飲み、思いにふけります。

今回は、薩摩酒造 白波のCMに出演する美女を紹介します。

Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

趣里

趣里(しゅり)
– shuri -
1990年9月21日生まれ
東京都出身
身長:158cm
血液型:O型

趣里 | TOP COAT

趣里オフィシャルブログ「Shuri’s Diary」

趣里 (shuri_0921) – Twitter

CM動画

薩摩酒造 白波のCM。
出演しているのは、男性は、滝藤賢一さんと三浦貴大さん。
女性は、趣里さんと村川絵梨さん。

このCMフルバージョンがあるんです。
これが、良いんです。
ぜひ見てみて。

本物の日常の一コマを見ているようなCM。
出演している俳優の方達が演技派の方だからなんでしょうか?
全然ウソに見えないんです。
だから、何度見ても、心に突き刺さるんです。

生きていると、いろんな事があって
それは、良いこともあるけど、悪い事やどうしようもない事もたくさんあって。
でも、どんな事があっても、頑張らないとね。
大人は大変です。

そんな気持ちを代弁するように松田聖子さんの「瑠璃色の地球」が流れます。
歌っているのは、手嶌葵さん。
優しい歌声が、なんだか心に染みます。

最初に紹介するのは、趣里さん。
海に向かって叫んでいた女性です。
スタイルも良く、美しい女性です。
実は、趣里さんのお父さんは俳優の水谷豊さん。
お母さんは、女優の伊藤蘭さんなんです。

2011年、オーディションに合格し、テレビドラマ『3年B組金八先生ファイナル〜「最後の贈る言葉」4時間SP』で女優デビューしています。
私、この時、見ていました。
水谷豊さんの娘さんがデビューという事で、けっこう話題になっていたように思います。
その時、実年齢より5歳下の役を演じていたんですね。
可憐でありながら美しい女の子という印象でした。
そしてデビューでありながら、すごく堂々としていたように記憶しています。

その後、女優さんとして、映画やドラマ、舞台など数多く出演しています。

趣里さん朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演していたんです。
覚えていませんか?
あなたの暮し出版の新入社員で
結婚・出産後もあなたの暮し出版に勤務していたけど、仕事と育児との両立に悩み常子に退職を願い出たが、女性が働きやすい勤務制度への改革を前提に引き止められ、思い留まった女性。
これを演じていたのが、趣里さんだったんですね。

2015年に映画「東京の日」で主演として出演しています

去年の10月に公開された映画「秋の理由」では、ミク 役で出演しています。

存在感があり、魅力的な演技派の女優さんに成長していたんだなと感じました。
バレエで鍛えられたせいか、たたずまいも美しい。

不思議な魅力を持つ女優さんだと感じました。
ずっと見ていたいと思ってしまう女優さんです。

2月11日には、TBS「日立 世界ふしぎ発見!」に出演するようです。
皆さん、ぜひお見逃しなく。

村川絵梨

村川絵梨(むらかわ えり)
- Eri Muramatsu -
1987年10月4日生まれ
大阪府出身
身長:163cm
血液型:A型

村川絵梨 official web site

村川 絵梨 – アミューズ オフィシャル ウェブサイト

村川絵梨 公式 (@murakawa_staff) | Twitter

次に紹介するのは、村川絵梨さん。
以前、トーキョーブックマークのCMで冬の東京を楽しむ美女として紹介しました。

女優としてテレビ、映画、舞台と幅広く活躍しています。
美しさの中にも可愛さのある絵梨さん。
去年の8月に公開された映画「花芯」では、主演の園子を演じきりました。
予告編だけ見たんですが
妖艶な雰囲気とその迫力で、今まで見た事のない絵梨さんを見たように感じました。

そして初の写真集も発売しています。
写真集は、台湾・台東地区を舞台に、一人旅に出たストーリーなんだそうです。
水着だけでなく、大胆なショットもあるそうです。

ただ、絵梨さん、こんなに美しいのに、実は写真が苦手で、写真映りが嫌なんだそうです。
だから写真集は、一生出さないと思っていたそうです。

出来栄えの方は、50、60歳になって、作って良かったと思える作品になったそうです。

そして絵梨さん、2017年11月が放送される大河ファンタジー「精霊の守り人」最終章にナグルの妃 役で出演する事が決定しました。
そして舞台では、2017年3月に上演される「白蟻の巣」に出演するそうです。

女優さんとしてどんどん進化していく絵梨さんの活躍、ぜひ注目ですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP