中田あすみ、前田亜美 高島屋のCMでキュートなダンスを披露する美女 | このCMの女の子誰?

中田あすみ、前田亜美 高島屋のCMでキュートなダンスを披露する美女

高島屋 タカシマヤ 秋の全館SUPERポイントウイーク

[CM] 高島屋 タカシマヤ 秋の全館SUPERポイントウイーク

タカシマヤ

「♪アップ ショッピングでサプライズ タカシマヤのポイントアップ アップ 心おどるプレミアム ららららららら~」

シックでおしゃれな洋服を着た美男美女。
キュートなダンスを披露します。
最後は、みんなで決めポーズ。

今回は、高島屋のCMでキュートなダンスを披露する美女を紹介します。

Sponsored Link

中田あすみ

中田あすみ(なかだ あすみ)
– Asumi Nakada –
1988年4月5日生まれ
東京都出身
血液型:A型
身長:172.5cm
スリーサイズ:80-60-89cm
靴のサイズ:25cm
趣味: カメラ・手芸・スポーツ観戦・家庭菜園・読書・カラオケ
特技: らくがき風イラスト

中田 あすみ プロフィール|be amie オスカープロモーション

中田あすみオフィシャルブログ LOOK@TOMORROW

中田あすみ (@macamacam) – Twitter

CM動画

すごく耳に残る音楽と、キュートで素敵なダンス。
高島屋 タカシマヤ 秋の全館SUPERポイントウイークのCMに出演しているのは
前列で髪の毛の長い女性が、中田あすみさん。
中田あすみさんの隣で踊っているのが、前田亜美さん。

メイキングをみつけました。

すごく楽しそう。
その楽しさがCMに出てる気がしませんか?

では中田あすみさんから紹介します。
以前、ソフィ ソフトタンポンのCMに出演する美女として紹介しました。
元てれび戦士のあすみさん。
私もその頃から見ていた1人なので
なんて美しく成長したんだろうと親のような気持ちで活躍ぶりを見ていました。

ファッション誌「CanCam」でモデル活動をしたり
日立 世界・ふしぎ発見!という番組では、ミステリーハンターとして活躍していました。
旅番組にも出演していましたよね。

その一方で、私生活では、法政大学キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科卒業しているんです。

そんなあすみさん、2017年3月27日に婚姻届を提出し結婚したそうです。
おめでとうございます!
お相手は、法政大学の同級生で同い年の会社経営者の一般男性。
友達期間を入れると、今年で出会って10年目なんだそうです。
そんな2人が恋人関係に発展したのは、大学卒業後。
4年間の交際を経て、2人のタイミングがあった3月27日に東京都内の区役所に婚姻届を提出
したそうです。

blogには、少年心に溢れた彼の冒険をサポートしつつ、私もその刺激を受けながら引き続きお仕事を頑張っていきたいと書かれていました。

これからも芸能活動は続けていかれるようです。
結婚して、ますます輝くあすみさん。
これからの活躍、楽しみにしています。

前田亜美

前田亜美(まえだ あみ)
– Ami Maeda –
1995年6月1日生まれ
東京都出身
身長:165cm
血液型:O型
趣味:人間観察、釣り、創作料理、1人行動、映画鑑賞、ディズニーが好き、音楽鑑賞、たこやき作り、節約コーディネート、エゴサーチ、アウトドア
特技:DVDでダンスを覚えること、フラフープ、まつげに爪楊枝を乗せること、1人じゃんけん、道を覚えること

前田亜美 | オスカープロモーション

前田亜美 オフィシャルブログ「Maeda Ami Official Blog」

前田亜美 (@ami__maeda0601) – Twitter

前田 亜美 (ami___maeda0601) – Instagram

次に紹介するのは、前田 亜美さん。
AKB48の元メンバー。
現在は、女優さんとして舞台などで活躍しています。

今回のCM、オーディションで勝ち取つた仕事だったそうです。
だからすごく嬉しかったとの事。

このCMの振り付けをしたair:manさんとは、5.6年前にAKB時代でしょうか?
振り付けをしてもらった事があったそうです。
それでね、先生も亜美さんの事、覚えてくれていて
それも、すごく嬉しかったとblogに書かれていました。

亜美さんが、AKB48に入ったのは、13歳。
最年少だったそうです。
ダンスの経験がまったくなく、レッスン直後から落ちこぼれてしまっていたようです。
でもメンバーが手取り足取り教えてくれていたそうです。

ところが、そんな亜美さんが、研究生公演でセンターに抜擢されます。
きっとすごいプレッシャーだったんでしょうね。
雑誌のインタビューで、お母さんにその不安な気持ちを全てぶつけてしまった時のエピソードが書かれていてこれが凄く印象に残っていました。
センターとして思い通りに出来なくてそんな自分が情けなくてみじめで、本当に消えてしまいたかったと・・・
叫びながら、部屋中の物を投げたりして暴れてしまうほど感情が高ぶってしまいそれでも「なにがあっても、ママは亜美の味方だから」と言ってくれるお母さん。
亜美さん、辛い時も苦しい時も家族が支えてくれていたんだなって。

そしてアイドルって、大変なんだって・・・

AKBの選抜総選挙では、あまり良い成績は残せなかったけど
じゃんけんは、メチャ強かった記憶があります。

そういえば劇場支配人の方が亜美さんの事を、見た目は大人っぽいけど、内面は素直な子供らしさ満載と評していたのを見たことがあります。
また挨拶や掃除もちゃんとして、スタッフからの評判も良いコだったそうです。

そんなエピソードを見ていると
亜美さんの事、もっと好きになって
もっと知りたくなってしまいます。

亜美さんが、AKB卒業を一番に決めた理由。
それは、やりたいことがアイドルではなく女優であるという事。
プロフィールを見ると、今年は4本の舞台に出演するようです。

今回のCMのダンスも表情も
大人っぽくて、表情も魅力的でした。
これからの活躍が、とても楽しみです。
ぜひ、女優、前田 亜美に注目してみてね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP