志田彩良  ワールドカップバレー2015のCMに出演する女の子

フジテレビ ワールドカップバレー2015 ショートドラマ 「女子高生編」

[CM] フジテレビ ワールドカップバレー2015 ショートドラマ 「女子高生編」

つないだ先に、夢がある。

今日の体育の授業は、バレー。
女子高校生の2人、登校しながら、バレーの話しになります。
1人の女の子、バレーボールをレシーブする時に、手が痛いから嫌だと力説します。
ボールが当たる場所ってなんて言うんだろう?
手のひら?肘?二の腕じゃないほう?
なんて盛り上がる2人。

体育の授業が始まり、レシーブをする女の子。
ボールが当たるたびに「痛い」と顔をしかめます。
ボールが男子の方に転がってしまい、女の子が取りに走ります。

「ごめん」

転がってきたボールを拾う男の子。

「ななめに当たるから余計痛いんだよ」

男の子が、女の子の手を取り、アドバイスをします。
見つめ合う2人。

「日本、日本」
ワールドカップバレー2015 の観客の応援の声が響き渡ります。
今回は、フジテレビ ワールドカップバレー2015のショートドラマに出演する女の子を紹介します。

Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

志田彩良

志田彩良(しだ さら)さん
– Sara Shida –
1999年7月28日生まれ
神奈川県出身
血液型:A型
身長:164㎝
特技:スノーボード
趣味:ネイル

志田彩良 | TEN CARAT

CM動画

女子高校生の小さな恋の物語。
なんだか、胸がキュンとしちゃう素敵なショートドラマです。
女の子は、志田彩良ちゃん。
以前、ドコモ U25応援計画のCMで紹介しました。
今年、高校生になった彩良ちゃん。
このCMでは、髪の毛をおろして大人っぽくなったように感じました。

男の子が、彩良ちゃんにアドバイスをするシーン。
彩良ちゃんの目が恋しちゃってるのがわかる。
腕じゃなくて、胸がキュンと痛くなっちゃったんだね。

ここで、「日本、日本」とワールドカップバレーお馴染みの声援が聞こえてきます。
ワールドカップバレー毎回欠かさず見てる私としては、これを聞くと、ワクワクしてきます。

今年のワールドカップバレー2015の女子は、すごいよ~
10代の女の子が2人入ってる。
特に、宮部藍梨選手。
まだ16歳の高校2年生。
春高バレーの時から、すごかったけど、全日本に入っても、ちゃんとスパイク決めてすごい。
3m6cmの跳躍力をいかしたスパイクは、見てて圧巻!
こちらも、みんなで応援しましょうね。

さて、彩良ちゃんだけど、ショートドラマでは、バレーボールが下手くそで、運動神経がなさそうな感じがしました。
でも、実際は、3歳からスノボをするなど、どう見ても運動神経は良さそう。
下手くそは、演技の可能性100%。

彩良ちゃん、今のところ、芸能活動は、あまりしていないようです。
学校優先なのかな?
BOVA コクヨS&T株式会社 「リコの旅」篇という動画をみつけました。

可愛いだけでなく、雰囲気のある女の子。
女優さんとしての活躍も見てみたくなりました。
ぜひ、皆さんも注目して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP