石原さとみ ふんわり鏡月のCMに出演する美女 | このCMの女の子誰?

石原さとみ ふんわり鏡月のCMに出演する美女

サントリー ふんわり鏡月 「花言葉」篇

[CM] サントリー ふんわり鏡月 「花言葉」篇

新しいふんわり鏡月 アセロラ

和室でくつろぐ美女。
手に持っているのは、ふんわり鏡月 アセロラ。

「アセロラおいしい」

「アセロラの花言葉って愛の芽生え なんだって ちょっと芽生えてみる?」

「芽生っちゃう?」って、可愛い笑顔で話しかけます。

今回は、サントリー ふんわり鏡月のCMに出演する美女を紹介します。

Sponsored Link

石原さとみ

石原さとみ(いしはら さとみ)
– Satomi Ishihara –
1986年12月24日生まれ
東京都出身
身長:157cm
血液型:A型
職業:女優
趣味、特技:お琴、テニス、ピアノ

ホリプロオフィシャルサイト -石原さとみ-

CM動画

サントリー ふんわり鏡月のCMに出演してる美女は、石原さとみさん。
優しい歌声のラブソングが流れていて。
顏は見えないんだけど、毎回登場するたぶんイケメンの優しい男性。
何気ない日常の風景の中で、毎回、ドキッとするようなセリフを言うさとみさん。
男性だけでなく、女性の私も頭の中は、妄想で溢れちゃってます。
こんなシチュエーション、体験してみたいな・・・・

石原さとみさんと言えば、去年は、「5→9〜私に恋したお坊さん〜」で初月9主役を見事に演じきりました。
私も毎回見てましたが、とても魅力的で素敵なドラマでした。
芸能界に入って13年目でつかんだ月9主役だそうです。
常にプレッシャーを感じる毎日だったと本人は語っていました。
現在では、誰もが認める大女優だと感じています。

月9に出演していた頃、「石原さとみ 28歳の旅 〜アフリカの大地に恋して〜」という番組が放送されていたんです。
このドキュメンタリー番組では、女優ではない等身大のさとみさんがいたんです。
とても良い番組だったので、少しだけ紹介しますね。

映画の撮影でアフリカを訪れ、もう一度訪れたアフリカ。
今回は、映画の撮影ではわからない現実を見て欲しいと言われたそうです。
激しい内戦のあった北部地域を9日間でまわる旅。
観光ではなく、サファリではない旅。
20代の女優であるさとみさんが、どんな旅をするのかとても興味がありました。
映画を通して出会った日本人医師が働く場所に行くんです。
看護師の補佐としてスタッフと同じ体験をするんです。
そこにいたのは、女優ではなく等身大のさとみさんだったんです。
私がテレビ画面を通して見るより現実は、とても衝撃的だと思うんです。
でも、笑顔を絶やさずに、スタッフとして包帯を巻いたりするさとみさんには、驚かされました。

少年兵の社会復帰の施設にも行くんです。
自分と同世代の少年兵や少女兵から話しを聞くんです。
その人たちにかける言葉がみつからないというさとみさん。
でも、最後に、そんな過酷な体験をした人達の前で、話しをするんです。
お母さんがガンになった時の体験談。
一生懸命に真剣に語りかける言葉。
その表情が、今でも忘れられません。
自分が女優であることを知らない人達と心を通わせた日々を大切な宝物と話すさとみさんが、とても素敵でした。
そして、女優としてだけでなく、同じ女性としてますます大好きになりました。

そんなさとみさん、2016年7月29日に公開予定の「シン・ゴジラ」に出演します。
「ゴジラ FINAL WARS」以来約12年ぶりの日本製作のゴジラシリーズなんだそうです。
米国エージェント役だそうです。
映画のサイトには、「ゴジラのオファーがきた時、よっしゃーーーっと家で叫びました」というコメントが紹介されていました。
そして、「庵野総監督、樋口監督にダメ出しされるなかで、悔しくて涙を流してしまうぐらい、今難しい役と向き合っています」とも書いてありました。
映画も楽しみですが、さとみさんが、ヒロインとしてどんなふうに魅せてくれるか、とても楽しみです。

そして、今回のCM。
「花言葉」篇以外にも、「すっごい」篇 「こんな感じに」篇 「ほめて」篇があります。

こちらもお見逃しなく。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP