三井のリハウスのCMに出演 田辺桃子、河井青葉 | このCMの女の子誰?

三井のリハウスのCMに出演 田辺桃子、河井青葉

三井不動産リアルティ 三井のリハウス 「おばあちゃんの家」篇

[CM] 三井不動産リアルティ 三井のリハウス
「おばあちゃんの家」篇

いい人が買ってくれるといいわね

「おばあちゃんの家を売ることになった」

両親と一緒におばあちゃんの家の片付けにきた女の子。

「うわぁ懐かしい」

片付けの手が止まってしまうお父さん。

「ちょっと・・」

そんなお父さんを見ながらはたきをかけるお母さん。

「早く片付かないかな」

カウンターにチョコンと座るおばあちゃん役の樹木希林さん。

「おばあちゃんは私にだけ見える」 と女の子。

「おでこ出しなさい」

おばあちゃん、女の子の髪を止め、おばあちゃんと女の子が写った小学校の入学式の写真を壁から取ります。
なんと写真の裏には、おばあちゃんのへそくりが。

「お小遣い」

おばあちゃん、女の子にへそくりを渡します。

「おばあちゃん この家 やっぱり・・・・」

その言葉をさえぎるようにおばあちゃんが女の子に語りかけます。

「家ってね、人が住まないとダメになっちゃうからね」
「いい人が買ってくれるといいわね」

最後は「へそくりここにもあんのよ」のおばあちゃんの言葉に笑っちゃう女の子でした。

今回は、三井不動産リアルティ 三井のリハウスのCMに出演する女の子とお母さんを紹介します。

Sponsored Link

田辺桃子

田辺桃子(たなべ ももこ)
– Momoko Tanabe –
1999年8月21日生まれ
神奈川県出身
身長:154cm
趣味:音楽鑑賞、空の写真を撮ること
特技:ダンス

田辺桃子のプロフィール | STARDUST

Seventeen ONLINE公式サイト

田辺桃子オフィシャルブログ

CM動画

相続がテーマの 三井のリハウスのCM。
少し前に相続したおばあちゃんの家を手放すことになった家族の物語です。
おばあちゃん役を演じているのは、樹木希林さん。
亡くなってしまったおばあちゃんが見える孫を演じている女の子は、田辺桃子さん。
そして桃子ちゃんのお母さんを演じている美女は、河井青葉さんです。

おばあちゃんが亡くなってしまって
相続というと、ちょっと重たくて悲しい物語になってしまいそうですが

おばあちゃん役の樹木希林さんが、本当に楽しそうに演じていて
不思議な空間なんだけど
なんだか深くて、温かくて
初めて観た時から大好きなCMです。

では、まずは、可愛い孫を演じた田辺桃子ちゃんから紹介しますね。
現在17歳、高校2年生の女の子です。
以前、コカコーラのCMに出演する赤い帽子の女の子として紹介しました。

テレビドラマ、映画などで女優として活躍しています。
また「Seventeen」の専属モデルもしています。

そんな桃子ちゃん、今年の8月21日に17歳になったばかりです。
お誕生日には、スタッフさんや友達からおめでとうメッセージが届いたようです。

blogでは、17歳になった抱負を語っていました。

桃子ちゃんの17歳の目標は、ずばり影響力。
人に物語を届ける者として、エネルギーとかパワーとか何かを与えられる人になりたいそうです。

今回のCMは、まさに人の心に何かを感じさせるような素敵なお仕事だったと感じます。
桃子ちゃんも、樹木希林さんとの共演は、とても勉強になったし感激する現場だったようです。

桃子ちゃんが、樹木希林さんを見つめる表情。
自然で、すごく良かったと思います。

またドラマに出演する桃子ちゃんを見てみたいなと思ったら

テレビ東京で放送されるドラマスペシャル湊かなえサスペンス『望郷』「みかんの花」に出演する事が決定しました。
主人公広末涼子さん演じる富田美里の娘役です。
東京に憧れを持っている女の子だそうです。

女優さんとしての桃子ちゃんの活躍、楽しみにしています。


河井青葉

河井青葉(かわい あおば)
– Aoba Kawai –
1981年11月16日生まれ
東京都出身
血液型:A型

河井青葉 | Breath

河井青葉オフィシャルブログ「日日雑記」

三井不動産リアルティ 三井のリハウスのCMで桃子ちゃんのお母さんを演じているのは、河井青葉さん。
CMには、少ししか映っていないんですが
スタイル抜群で、すごく綺麗。
とても気になってしまったんです。

青葉さんは、映画やドラマ、CMなどに出演する女優さんです。

15歳の中学生の時にスカウトされて芸能界入りをしています。
non-no、PeeWeeなどの雑誌やショーのモデルをしていたそうです。
最初は女優さんでなくモデルさんだったんですね。

その後、20歳になり女優さんに転身します。

青葉さんのプロフィールをみたら
すごい数の映画に出演しているんです。
私が、観た映画もたくさんありました。

2016年、第37回ヨコハマ映画祭で、『お盆の弟』と『さよなら歌舞伎町』の演技に対して、助演女優賞を受賞しているんです。

私、『さよなら歌舞伎町』は観たんです。
どの人が青葉さんだったんだろうと調べてみたら婦警さんを演じていたんです。
夫と子供がいながら、同僚の刑事の竜平とホテルを利用する理香子を演じたんです。

あの刑事さんが青葉さんだったんだ。

大胆で激しいシーンだったんだけど、女性がとても綺麗ですごく印象に残っていたんです。

青葉さんのこの映画の撮影期間は3日間。
相手役の刑事を演じた宮崎さんとは初対面で、行きの車の中で少しお話ししたくらいだったそうです。
お互い人見知りで、会話も弾まず、シーンとしたムードであのシーンが撮影されたそうです。

もう1つの受賞対象作は、「お盆の弟」
これもぜひ観てみたいです。

そしてもう一つ。
青葉さんのblog、ぜひ見てみて。
可愛いネコちゃんの写真をたくさん見る事ができます。
それに青葉さんの撮る写真、すごく魅力的。
プロのような写真が満載なんです。
ぜひチェックしてくださいね。

では最後に青葉さん情報です。
2016年9月10日公開の映画「だれかの木琴」に出演します。
2016年11月5日公開の映画「続・深夜食堂」に出演します。
この映画、大好きです。
ぜひ観てみようと思っています。
皆さんもお見逃しなく。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP