安留咲、山田杏奈 城とドラゴンのCMに出演する女の子

アソビズム 城とドラゴン「森の女の子」篇、「荒野の少女」篇

[CM] アソビズム 城とドラゴン
「森の女の子」篇、「荒野の少女」篇

「森の女の子」篇
雨が降る森に立つ少女。
雨が降るなか、それを気にとめる事もなく、まっすぐにこちらを見つめながら歌い続けます。

「荒野の少女」篇
夜の荒野に立つ女の子。
炎を背景に、まっすぐこちらを見つめながら歌い続けます。
今回は、アソビズム 城とドラゴンのCMに出演する2人の女の子を紹介します。

Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

安留咲

安留咲(やすどめ さく)さん
– Saku Yasudome –
2005年9月22日生まれ
身長:127cm
趣味:ダンス

山田杏奈

山田杏奈(やまだ あんな)さん
– Anna Yamada –
2001年01月08日生まれ
埼玉県出身
身長:156cm
特技:習字

山田 杏奈 – アミューズ オフィシャル ウェブサイト

ちゃおガール GO!GO!ダイアリー

山田杏奈(@yamada__anna) on Twitter

AMUSE KIDS BLOG

CM動画
『城とドラゴン』TVCM「森の女の子」篇

『城とドラゴン』TVCM「荒野の少女」篇

アソビズム 城とドラゴンのCM。
このCMで歌っている少女は、安留咲ちゃんと 山田杏奈さん。
1回見ただけで、忘れられなくなってしまい、何度もリピートして見てしまったCMです。
この2人の女の子、すごいです。

まず、「森の女の子」篇に出演してる少女。
安留 咲ちゃん。
小学校3年生の9歳です。
雨に濡れながら、カメラを見つめて歌う姿は、森の妖精。
可愛いという言葉より、オーラがあって魅力的な少女です。
そのうえ、歌もうまい。
歌っている声も、心地よくて、一度聴いたら忘れられない魅力的な声です。
どんな子なんだろう。
調べたんですが、情報はほとんどありませんでした。
でも、オーディションの動画をみつけました!

そこにいたのは、小学生の可愛い女の子。
でも、面接する大人、ちょっと意地悪。

「イチゴと城とドラゴンどっちが好き?」

「ダンスと城とドラゴンどっちが好き?」

なんて質問するんだよ。
咲ちゃん、笑いながら「城とドラゴンが好き」だって。
でも、最後に「お母さんと城とドラゴンどっちが好き?」の答えは・・・
にっこり笑って

「お母さん」

もう、可愛いんだから。
喋り方も、ゆっくりで甘い感じで可愛いのよ。
ところが、歌い始めると、すごい。
滑舌も良くて、声も変わるんです。
すごい子だと思う。
このCMで注目されるのは間違いないけど、このままの可愛い咲ちゃんでいて欲しいな~

そして、「荒野の少女」篇に出演しているのが、山田杏奈さん。
以前、焼きキットカットを美味しそうに食べる可愛い女の子ということで紹介しました。
咲ちゃんが、原始的な感じだとしたら、杏奈ちゃんは、大人と子供の狭間にいる少女。
瞳に強さを感じます。
炎を背景に歌う姿は、幻想的です。

今、中学3年生の杏奈ちゃん。
受験生です。
少し前までブログで学校の事や作った料理などが紹介されていました。
今は、ブログの更新はされていないようです。
勉強とか忙しいのかな?

メイキングをみつけたので紹介します。

素の杏奈ちゃんは、とっても可愛い女の子。
でも、本番が近づいて集中してる様子。
カメラがまわり、表情が変わるんです。
さすが、女優さんです。

城とドラゴン(城ドラ)「荒野の少女」PV篇 も見てみてね。

迫力というか、強さを感じ、圧倒されました。
この年齢でしか出せない強さなのかな。
きっと、このCMで注目されるのは間違いありません。
歌も上手なので、この先、歌手としての杏奈ちゃんも見てみたいな。

ところで、このCMの歌詞、気になりませんか?
ぜひ、こちらも見て下さいね。

「森の女の子(テーマソングPV・歌詞入り)」篇

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP