湯川ひな イエローモンキー「砂の塔」のCMに出演する女の子 | このCMの女の子誰?

湯川ひな イエローモンキー「砂の塔」のCMに出演する女の子

THE YELLOW MONKEY 「砂の塔」 母と娘とザ・イエロー・モンキー

[CM] THE YELLOW MONKEY 「砂の塔」
母と娘とザ・イエロー・モンキー

15年間、またせてゴメン

台所に立ち、こちらを見据える女性。

「いまさら帰ってきてどういうつもり?」

「けど嬉しい」

イヤホンをした女性の瞳から涙がこぼれます。

15年ぶりのシングルです

「15年って……それ生まれる前なんですけど」

関心なさそうに話す少女。
イヤホンをつけて、曲を聞き……
何かを感じ取ったのか、変わる表情。

今回は、THE YELLOW MONKEY 「砂の塔」のCMに出演する少女を紹介します。

Sponsored Link

湯川ひな

湯川ひな(ゆかわ ひな)
– Hina Yukawa –
2001年2月26日生まれ 
東京都出身
身長:150cm 
特技:習字、バスケットボール 
趣味:漫画を読むこと

湯川ひな | FLYING BOX OFFICIAL WEB SITE – フライングボックス

CM動画

THE YELLOW MONKEYを好きだった40歳の母。
そして、THE YELLOW MONKEYなんて全く知らない15歳の娘。
最初は、攻撃的な雰囲気を醸し出している2人なのに。
イヤホンをしてTHE YELLOW MONKEYを聞いた瞬間の表情。
特に、少女の表情がガラッと変わる感じがすごい。
この少女は、湯川ひなちゃん。
以前、ミサワホーム 「雨の日も」篇に出演中の女の子として紹介しました。

THE YELLOW MONKEY 「砂の塔」のCMで、ひなちゃんを見たとき。
その瞳や表情にくぎ付けになりました。

「大人になんて、媚びないぞ」みたいな。

CMの中から、気迫のようなものを感じます。
どんな女の子なのだろう・・・

2000年代に生まれた女の子。
まだ15歳。
2014年、TVCM「ミサワホーム」でデビュー。
女優さんとしては、2015年秋公開された映画「あえかなる部屋」でデビューしています。
大人になる事を恐れる少女を演じています。
予告編を観てみたんですが。
ドキュメンタリーともフィクションともよくわからない不思議な映画。

ひなちゃん、見た目は10代なんだけど
何だか落ち着いていて
意志の強さも感じます。
魅力的であり、不思議な少女。

10月22日公開予定の映画「バースデーカード」にも出演しています。
どんな演技をするのか、ぜひ観てみたいです。
皆さんも、ぜひ ひなちゃんに注目してみてくださいね。

最後に、この曲、10月14日(金)から放送されているTBS系ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」の主題歌になっているそうです。
こちらもぜひ注目ですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP