黄桜 呑のCMで着物で歌っている美女 真野恵里菜 | このCMの女の子誰?

黄桜 呑のCMで着物で歌っている美女 真野恵里菜

黄桜 呑 「私と呑で待ってます」篇

[CM] 黄桜 呑 「私と呑で待ってます」篇

「あなたと『呑』が飲みたくて~♪」

口ずさみながらお料理の準備をしたり、身だしなみを整えている美女。

「よし。」

髪型もばっちり。

「黄桜 呑」

最後はお決まりのフレーズ。

待ち焦がれていた人と呑を飲みながらお食事。
昔ながらのフレーズを聞いて、あのCMか~!!と頷いてしまいます。

今回はこの黄桜 呑のCMで着物を着て歌っている美女についてご紹介します♪

Sponsored Link

真野恵里菜

真野恵里菜(まの えりな)
– Erina Mano –
ニックネーム:真野ちゃん、まのえり
1991年4月11日生まれ
神奈川県座間市出身
血液型:B型
身長:159cm
趣味:ピアノ、バスケットボール、ゲーム
職業:歌手、女優

真野恵里菜オフィシャルWEBサイトトップページ JUST PRO

真野恵里菜オフィシャルブログ「きまぐれでいず」

真野恵里菜(Mano Erina) (erina_mano) on Twitter

真野恵里菜オフィシャルブログ – LINEブログ

真野恵里菜 (erinamano_official) – Instagram

CM動画サイトはこちらから

恵理菜さんは以前に真野恵里菜 ファイナルファンタジー レコードキーパーのCMに出演する美女でご紹介しました。

恵理菜さんは現在、主に女優として活躍中。
2004年に松浦亜弥さんに憧れて「ハロプロ エッグ オーディション2004」に応募しましたが落選。
その翌年「アップフロントグループ『エッグ』オーディション」に再度応募して見事合格。
そこをきっかけに活動を開始したようです。
それから2008年3月末までハロプロエッグとして活動。
2008年ハロー!プロジェクトよりソロ歌手としてデビューし、2013年の卒業までソロアイドルとして活躍。
同時に女優としてもデビューを果たしており、歌手として活動をしながらも女優としても様々な作品に出演。
現在もドラマや舞台、映画にと活躍しています。

今回のCM色っぽい大人な雰囲気がする恵理菜さん。
それもそのはず、「色っぽい新妻」をテーマにしているそうなんです。
お店の女将さんとかそういうんじゃなかったんだ(笑)
あんな綺麗な新妻が家で待ってたら男の人仕事終わったらすぐに帰りますよね。
恵理菜さんは今回の出演に対して、多くの人に愛されて飲み続けられている呑のCMに出演できてとても光栄だとコメントしていましたよ。
確かにこの呑ってもの心ついた頃からある商品ですよね。
で、ちょっと気になったのでいつから売ってるんだろう~って思ったら1982年のようなんです。
そうなると30年以上・・・
歴史あるCMってことにもなってきますよね。
すごい!!
恵理菜さんも見ごとに新妻らしい雰囲気が出ていて素敵ですよね。
きっと女優業を数多くこなしてきているのもあるし、もともと歌手だから歌声も可愛いしですよね。
このCMもきっとネットで話題になったりするんだろうなぁ。

さて、恵理菜さんの今後の活動情報です。
2016年9月22日公開予定の映画「闇金ウシジマくん Part3」、
2017年2月4日公開予定の映画「君と100回目の恋」では相良里奈役として
公開日未定の映画「青の帰り道」、
現在放送中の連続テレビ小説 「とと姉ちゃん」では早乙女朱美 役として
2016年10月から放送予定のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」では田中安恵 役として
出演されます。

すごいたくさんの数ですよね。
とと姉ちゃんはもうすぐ終わってしまうにしてもかなり大活躍しているのがわかります。
映画はちょっと見に行けなそうだからドラマが楽しみだな~。
これからも素敵な恵理菜さんが拝見できると今からまた楽しみですね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP