上白石萌歌 テイジンのCMでサンバを踊る女の子

テイジン「DAKE JA NAIを探そう」篇

[CM] テイジン「DAKE JA NAIを探そう」篇

あなたのDAKE JA NAIを探そう

異次元の空間に、真っ赤な衣装を身にまとった歌姫の女の子。
ステージの上で、サンバを歌い踊ります。
歌姫の周りでは、仮面をかぶったダンサーも躍ります。
見ているだけで楽しくなっちゃうCMです!

今回は、このテイジンのCMに出演する女の子を紹介します。

Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

上白石萌歌

上白石萌歌(かみしらいし もか)
– Moka Kamishiraishi –
2000年2月28日生まれ
鹿児島県出身
身長:158cm
職業:女優、ファッションモデル、タレント
趣:歌うこと、踊ること、詩を書くこと、サイクリング
特技:歌うこと

上白石 萌歌|東宝芸能オフィシャルサイト

上白石萌歌 (@moka_kamishiraishi) • Instagram

CM動画

テイジンのCMに出演しているのは、上白石萌歌ちゃん。

以前、午後の紅茶のCMに出演する制服姿の女の子として紹介しました。

真っ赤な衣装を身にまとい
不思議な空間で踊り歌う美少女。
これ本当に萌歌ちゃん?

こんな萌歌ちゃん、初めてみたかも。

メイキングみつけたよ。
見てみて。

スタジオに続々と集まってくるのは
いろんな人種、性別、世代を超えた個性的な人々。
ここって地球?
そう思わせてしまうような雰囲気を漂わせています。
そこに歌姫である萌歌ちゃん登場!

真っ赤な衣装がいつもと違う大人っぽさと強さを感じさせます。
そして足が綺麗で長い。

ダンスの振り付けは、振付稼業air:manさん。
「無限大∞」マークやTEIJINの「T」の文字をモチーフとした動きを盛り込んでいるそうです。

萌歌ちゃん、実はダンスに苦手意識があるそうなんです。
だから今回のCM、できるかどうか心配だったみたい。

でもね今までに出したことのない表情を引き出してもらったと語っていました。
さらに1日、非現実的な世界に浸ることができて、すごく楽しかったそうです。

休憩中に仮面のダンサーなどと笑顔で話しているんです。
本当に楽しそう。
CMの監督さん
眼差しの強さと声の透明感が本当に素晴らしかったと絶賛です。

そしてこちらはロングバージョン。
こちらも必見!

萌歌ちゃんは女優さんとして映画やドラマ、舞台と幅広く活躍しています。
今年は、ミュージカル「魔女の宅急便」で主役のキキを演じていました。
原作の13歳より少しお姉さんでしたが
キキにしか見えない~
可愛すぎると絶賛されてましたね。

そのうえ原作者でミュージカルの監修を務める角野さんも
透明感のある歌声でキキのイメージにぴったりとコメントをしていました。

インスタを見ると、現在テスト中のようです。
萌歌ちゃんまだ17歳だもんね。
お仕事をしながら高校生しているんだよね。
インスタには、学校行事らしき写真も発見!
高校生活、楽しんでいるのかな?

そして萌歌ちゃん、高校生最後は時をかけます!
「時をかける少女」幻の続編が舞台化されることが発表されました。
前作から月日が経ち、再び時空を超え、未来からきた青年に恋をする女子高生・芳山和子を演じるそうです。

東京公演は、2018年2/7(水)~2/14(水)
という事は、現在高校3年生の萌歌ちゃんとしては
現役高校生として制服を着る最後の舞台になるのかな?

髪の毛が短くなってる~

現役高校生の今しか演じられない芳山和子を見ることができる舞台ではないでしょうか?
ぜひ皆さんもお見逃しなく。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでこのCMの女の子誰?をフォローしよう!

PAGE TOP